【MHWI】第一弾大型アプデをまとめました

MHW

はじめに

皆さんこんにちは。スイです。

ついに、第一弾大型アップデートが来ましたね^^

今回いろいろ追加されたり、変更がありますよね。

特に注目しているのは、

  • ラージャンの追加
  • 導きの地関係

です。

今回はアップデート内容の確認ついでに情報を残しておこうと思います

新モンスター ”ラージャン” の追加

ラージャンと言えば、某有名バトル漫画のスーパー〇〇〇人のように起こると金色に輝くゴリラです。

動きも早くエリア内を縦横無尽に駆け巡るので、個人的には苦手な部類に入るモンスターです。

最近 Twitter でラージャンの拳を親指を立てたものに置き換えて、”いーじゃん”と書いたコラ画像が出回っていますね。

作った人はセンスの塊ですね。かなり笑わせてもらいました^^

ラージャンと戦うまでの流れ

早速ラージャンを狩猟するべく、アップデートを済ませゲームを起動!!

セリエナ拠点の大団長に”紫色の!”がついていたので早速話を聞くことにします

どうやらすぐにラージャンと戦えるという訳ではないみたいですね。

ということで、画像にもあるようにまずはキリンの討伐になります。

キリンのクエストは特別任務に追加されていました。

[ 受注・参加条件 ]を見るに、アイスボーン本編クリア後にこのクエストは受けることができそうですね。

キリンは雷攻撃と突進攻撃をしてきます。特に雷攻撃は麻痺+高ダメージなので、可能であれば麻痺耐性つけ、雷耐性を高くして挑みましょう

私は麻痺無効を付け、雷耐性は食事の耐性【大】アップを付け17程度で挑みました

このクエストでは角の折れたキリンが登場します。

角が折れているという設定なのか、少し体力が少なめに感じました。

クエストが完了した後はまたまた大団長の元へ

先のキリンがなぜ角が折られていたのか、会議の結果大団長と調査に行くことに

という訳で新しい任務クエストが発行されます

新しい任務クエストは狩猟対象が不明ですが

ここまで来て、対象が不明ということはもう奴のほかにはいないですね

という訳でここで初のラージャンの狩猟となります

ラージャンは氷属性が弱点なのでイヴェルカーナの武器を担いでいくのがおすすめです

あとキリンと同様に雷耐性があるとなお良しです

いざ、ラージャンと対峙

(画像は後ほど追加いたします、申し訳ありません)

フィールドは導きの地です。

クエスト開始と同時に大団長がゴリラと出会ってしまします

ということで、まずは大団長のもとへ向かいます

現地にたどり着くと合わせてキリンも出現!!

ムービー内でキリンはゴリラにいじめられ最終的には角を折られてしまいます

角折キリンが現れた原因はこいつでしたね

キリンの角を食べるや否や雷ビーム
ビィーーーーーーム!!Σ≡Σ≡Σ≡Σ≡L(´□`L)

お前登場作品間違えているんじゃねえか?ドラ○ンボールへ帰れ(笑)

そんなこんなで戦闘が開始します。

私はハンマー使いなので、頭部を狙うことが基本となるのですが、

頭部側の危険度が高すぎぃ...

どう考えてもしっぽ側狙いが安全です

しかも頭にクラッチクローをすると

つかまれ、投げられ、叩きつけられて死んでしまします
\(^o^)/オワタ

このゴリラはもはやハンマー殺しですね

クラッチクローは基本的に腕にしていく事になります

ぶっ飛ばしも特別で、腕つかみからのぶっ飛ばし可能です(頭部がだめだから当たり前だよなぁ)

そんなこんなで、腕に攻撃を入れていって狩猟完了です

動き回って大変なのと、掴みからの即死または瀕死コンボなど厄介でしたが何とか初見でクリアできました。

戦って思ったことは、

こいつぁは防御力が大事

後はハンマーはお勧めできねぇ

勝てない方は機動力の高い武器種がおすすめです

導きの地関係の情報

次は導きの地関係の情報をまとめていきたいと思います。

導きの地関係でアップデートしたのはこちら

  • 地帯Lv変動率の調整
  • モンスターから入手できる特殊痕跡の確率を調整
  • 地帯Lvの固定が可能に
  • 【探索目的】に”固定調査”を追加
  • モンスター発見時、地帯Lvが変動しない
  • 火山地帯の追加

大きく変更されたのは以上です

地帯Lv変動率の調整

変動率については皆さん理解していますか?

プレイしている方は気付いていると思いますが、レベルが低い間はレベルが上がりやすく、レベルが上がった後はレベルが上がりにくくなっていると思います。

RPG感覚でいると、必要なポイントが増えたから仕方ないと考えるかもしれませんが、実はLv.1の時とLv.6の時のゲージは変わらないんです。

こりゃたまげたな

地帯レベルの低いところに入って、モンスターを狩るとレベルが低い時と同じくらいゲージが伸びます。

なので、ポイント制ではなくゲージの取得量が違ったのです。

今回のアップデートでは、レベルが上がるにつれ極端にもらえるゲージ量が減っていたものを調整されました。

  • Lv.1 ~ 2 :変更なし
  • Lv.3 ~ 6 :アップデート前のLv.2と同じ変動率
  • Lv.7   :アップデート前のLv.3と同じ変動率

この変更内容を見るに、Lv.1のところで狩りをするのが地帯レベル上げに一番向いていますね^^

他の方と協力して、どんどんレベルを上げていきましょう

モンスターから入手できる特殊痕跡の確率を調整

本体剥ぎ取り、切断部位剥ぎ取り、捕獲達成時について100%入手可能になったようです。

Lv.7で古龍を狩っていれば大して気にしないレベルの調整でした。

ただ、100%になったのはいいかもしれないですね^^

地帯Lvの固定が可能に

これは、一番の目玉だと思います

他人の導きの地で狩りをするだけで、自身のレベルが下がっていたことが、このコンテンツの最大の闇でした。

巷では切断の地と言われる始末に...

私は気にせず、リアフレと遊んでいましたけどね(笑)

今回の固定化が追加されたことで、これまで気にしていたレベル降下を気にしなくてよくなりました。

これで、救援なんかにも気軽に手を出すことができそうです。

【探索目的】に”固定調査”を追加

特に言うことはありません。

地帯レベル固定化に付随したアップデートですね^^

モンスター発見時、地帯Lvが変動しない

これは、ちょっと嬉しいアップデートですね

アイスボーンから増えた機能のモンスターライドで移動することが多くなりました。

導きの地には最大で3体のモンスターが出現します。

なので、目的ではないモンスターとすれ違うことがしばしば起きていました。

アップデート前ではそれだけで地帯レベルが下がることもあり、ただ、私は気にせず仮に没頭していたのであまり良いアップデートとは感じなかったです。

大半の方にとってはありがたいのかな?

火山地帯の追加

これは目玉アップデートの一つです。

因みにこの火山地帯はラージャンの特別任務クエストをクリアしないと解放されません

なので、まだ解放していないという人は、頑張ってラージャンを狩りましょう

火山地帯が追加されたことで、トドガマルやウラガンキンを始めとした、龍結晶の地に生息していたモンスターたちとも導きの地で戦えるようになりました。

当面の目標は「火山地帯のLv.7にする」ですね

その他アップデート情報

注目しているアップデートは紹介したので、ここではその他のアップデート内容を取り上げます

  • リオレイア希少種の歴戦個体追加
  • リオレウス希少種の歴戦個体追加
  • 重ね着装備の追加
  • マイハウスに要素追加
  • 家具多数追加

さいごに

今回は大型アップデートということで、多くの変更がありましたね。

アップデート内容を確認することも一苦労です

アップデート情報公開時は他にもコラボ情報などもありましたね

今後のアップデートもたのしみです><

本日はここまで

MHW
スポンサーリンク
スイをフォローする
スポンサーリンク
スイの趣味ログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました