スマホゲーマー必見!! ”Black Shark 2” 次のスマホにいかが?

スマホゲー

はじめに

皆さんこんにちは。スイです。

皆さんは今、どこのキャリアの携帯電話を使っていますか?

私は一家そろってdocomoを使っています。

なぜdocomoなのか?

単純に実家が田舎でdocomoが一番電波強度が良かったからです(笑)

私事ですが、10月末でdocomoの2年契約が満了します。

つまり、今の機種にして2年が経ったということですね!(^^)!

経験論ですが2年を超えるとスマホって顕著に性能が落ちてくるんですよねぇ(*´Д`)

スマホはゲームをメインに利用しているので、性能劣化は見逃せませんね。

なので、今回も契約更新に合わせて機種変更を行おうと考えています。

そこで、次に使おうと思っている機種を紹介しようと思います。

こちらから購入が可能です【KAZUNA eSHOP】

今使っているスマホは?

現在は”Xperia XZ1”を使っています。

使用感はなんも問題ないですね。

電池の持ち時間画質処理速度、どれをとっても文句のつけようがないです。

むしろ、そのままもう2年使い続けても問題ないかもしれないですね( *´艸`)

しかし、急変するのは2年を超えてから

本当にいやらしいですよねぇ(´・ω・)

見せてもらおう...”Black Shark 2”とやらの性能を...

表のままだと少々見にくいですね(^^;

表が2つ並んでいるのは、”6Gモデル””12Gモデル”があるからです

この2つの違いは表を見ていただくとわかりますが”RAM + ROM”のみ性能が異なり、その他は同じです。

では、一般のスマホとどう違うのか、特に注目してもらいたい機能に絞って紹介します。

こちらから購入が可能です【KAZUNA eSHOP】

RAM + ROM

まずは、唯一モデルごとに性能の異なる”RAM + ROM”について説明します。

RAM とは?

簡単に例えると机の広さです。

例えば、ノートPC1台分の広さしかない時は、その机ではノートPCを使うと他に使うことができません。

しかし、机が広くなれば参考書を置いたり、資料を置いたり、飲み物を置いたりなど色々とやれることが増えてきます。

つまり、RAMの容量が大きいほど、同時にたくさんの処理ができるということです。

ROM とは?

ストレージの容量のことを言います。

(※注意) 「ROM=ストレージ」という考えは日本のみしか通じません。
    
本来は読み取りのみ可能なメモリのことを指します

容量が大きいほど、たくさん動画や写真を保存したり、たくさんアプリを入れることができます。

容量の拡張はSDカードを使うのが一般的だと思います。

一般のスマホ・6Gモデル・12Gモデル の違いは?

RAMROM
Xperia XZ14 GB64 GB
iPhone 114 GB64 GB以上
6G モデル6 GB128 GB
12G モデル12 GB256 GB

比べてみても分かる通り、実は6Gモデルでも一般スマホと比べると十分すぎるくらいハイスペックなのです。

12Gモデルとなると、今使っているスマホの約3倍は同時に処理ができるんです。
※多少の誤差はあるとは思いますが...

12Gはオーバースペックかもしれませんがロマンがありますよね^^

CPU

CPUには” Qualcomm Snapdragon 855 ”を使用しています。

実は Xperia XZ1 にも同じ”Snapdragon 8xx シリーズ”が使用されています。

Snapdragon 8xx シリーズはハイエンドCPUと呼ばれており、普通の性能をミドルレンジと呼ばれています。

性能を数値で評価するベンチマークテストというものがあるのですが、ハイエンドミドルエンド約4倍近く点数が違います。

”Black Shark 2”に使われているCPUは”Xperia XZ1”と比べて約2倍近く点数が上がっています。

現状で満足している分、性能の上昇はうれしいですね( *´艸`)

通信方式 ※超重要

Wi-Fiのみしか使用しないという方には気にするところではないですが、SiMを使うという方はこの項目にご注意ください!!

普段携帯ショップでスマホを購入している方はこの通信方式について気にしないと思います。

それは、携帯ショップが自社の通信方式に対応していないスマホを置いていないからなんです。

まぁ当たり前ですけど(^^;
スマホかったのに使えないじゃ意味ないですからね(笑)

私はdocomoのSiMを使いつ続けようと考えているので、docomoの通信方式に対応しているかが重要となります。

docomoは”B1”“B3”“B19”でLTE通信を行っています。

”Black Shark 2”は全ての通信に対応しているので、docomoのSiMは問題なく使えます!!
※JAPANモデルのみの仕様です。海外仕様は対応していないです。

他の大手の携帯会社について、軽く調べました。

ソフトバンクは使用可能で、auは使用不可のようです。

auユーザは使用できないので気を付けましょう!!

その他

性能一覧表にはないのですが、私が”Black Shark 2”を選んだ理由の一因になっているものを紹介します。

他のスマホにないこの機能が気になっています。

皆さんはゲームをプレイしているときにスマホが熱いと感じたことはないですか?

少しグラフィックの良いゲームなどを遊んでいると熱くなることがしばしば...

液冷システム...果たしてどんなものか気になります

こちらから購入が可能です【KAZUNA eSHOP】

価格はどうなの?

現在使用中のスマホで価格比較

どんなに性能がよかろうと高価であれば手の出しようがないですよねぇ

まずは、現在使用している Xperia XZ1 の料金から確認してみましょう。

毎月 \3,291 払っています。それが24回の分割払いなので

\3,291 × 24 = \78,984

\78,984 × 1.08 = \85,303(税込)

Black Shark 2 の値段が \87,780(税込)

実は値段があまり変わらないんです(-.-)

【注意】キャリア購入はここがお得

先ほど価格はほとんど変わらないと紹介しましたが...

キャリアの機種を購入することで有利な点はあります

それは各キャリアが提示しているキャンペーンですね

物によってはこのキャンペーンを使うことで安く手に入れることも可能なのです

例として、docomoから11月1日に発売される”Xperia 5”を挙げます

Xperia 5 の本来の価格は \87,912 となっています。

しかし、”スマホおかえしプログラム”というキャンペーンを適用すると価格が \58,608 になっています。

キャリア購入にはこのような利点がありますね。

機種はなんでもいいからなるべく安く済ませたいと思っている方はキャリア購入をおすすめします。

さいごに

いかがでしたか?

私は、この”Black Shark 2”を買う予定です!!

こちらから購入が可能です【KAZUNA eSHOP】

なので、購入後の使用感なども、またまとめようと思います。

レビューを楽しみにしていてください。

本日はここまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました